導入事例

プライマリー・アシスト株式会社

プライマリー・アシスト株式会社様

【情報、管理の見える化】が実現しました。
手間のかかる手集計なども解決しました。

2016年12月24日

お客様データ
お客様名
プライマリー・アシスト株式会社 (HP
業界
人材派遣
設立
平成27年3月3日
POINT
情報の一元管理

産業保健分野に特化した人材サービス事業を行っているプライマリー・アシスト株式会社様にお話を伺いました!

導入背景

弊社は2015年6月1日より、人材紹介・派遣の双方許可を取得し事業を開始いたしました。人材派遣事業に携わっている社員は、2016年12月現在で40名でございます。

 

―御社の得意とする領域は、どういった領域でしょうか?

「産業保健分野」に特化した医療職人材の供給に加え、健康経営を導入したい企業に対するアドバイスや、従業員健康管理(心と体両面)の課題解決についてご相談を受けております。医療職は産業医、保健師、看護師を中心に、臨床心理士、精神保健福祉士まで幅広く対応することが出来ます。大手企業の健康管理室を中心に、企業内診療所、学校保健、健康保険組合が主なお客様となりますが、近年は、中堅、中小企業の健康管理体制構築についてお悩みをお聞きする機会が増えて来ております。
産業保健分野に特化している会社としては、国内希少と自負しておりお客様のお悩みにきめ細かく対応出来るような体制を構築して参ります。
加えて、人材の供給以外に、健康管理業務をお受けすることも可能です。また企業勤務経験がない医療職向けに「教育支援(講座)」を開講しております。当社講座を受講した医療職(主に保健師・看護師)の転職率が非常に高いのも大きな特徴の1つです。

 

―マッチングッド導入以前のマネジメントは、どのように行っていらっしゃいましたか?

求職者のエントリーから成約まで、すべてエクセルで管理しておりました。手間と時間、そして情報の一元管理、見える化に大変困っておりました。
また、事業のスタートアップに際し、どこから、何から手をつけて良いかわからない状況でした。法改正への対応準備も大変であり、どうしようかと考えておりました。

マッチングッドに決めた理由

エントリーから成約(契約、勤怠、請求業務、入社・稼動後の管理)までの一元化など

 

事業を開始するにあたり、6ヶ月以上前から様々な情報を入手し始めました。その頃派遣事業に携わっていたのは私一人でした。

 

―システムを検討し始めたのは、なぜでしょうか?

世の中の環境が目まぐるしく変わり、法改正が定期的にあるこの業界において、システム導入は不可欠と考えておりました。営業活動や、新しい事業、サービスの時間を割くことが必須と考えており、バックオフィス業務の効率化は不可欠と考えていたからです。
紹介と派遣の事業双方を効率的に管理でき、かつ低コストで高パフォーマンスのものを探しもとめ、マッチングッドの新しい派遣管理パックに出会うことが出来ました。

 

―数あるシステムの中で、マッチングッドを選ばれたのはなぜでしょうか?

システムの信頼性(コンプライアンス)、実績、相談に親身にのって頂ける、やりたいことが実現できる、人材紹介・派遣管理の両面を対応、法改正対応(無料バージョンアップ)、エントリーから成約(契約、勤怠、請求業務、入社・稼動後の管理)までの一元化など、数を上げればキリがありません。
また、事業スタートアップ時でしたので、HP作成とシステム連携をスムーズに立ち上げなくてはならず、HP作成の所から相談にのって頂きました。

 

―マッチングッドを選ばれる際に不安な点はございましたか?

事前に沢山の相談にのって頂きましたので不安はありませんでした。

導入後

各役割の職種に関わる業務をつなげることができ、成約率の向上が実現できました。

 

―マッチングッドを導入してみて、社内での混乱はありましたでしょうか?

慣れの問題以外で混乱はありません。慣れは新しいシステムを導入する際について回りますので時間が解決しました。

 

―マッチングッドを導入されてからのマネジメントに変化はありましたでしょうか?

システム導入により「情報、管理の見える化」が実現しました。また、手間のかかる手集計なども解決しました。人材事業の運営に伴い、各工程管理が「見える化」することにより、運用面での課題を見つけることが出来、即座に手を打つことが出来る様になりました。面倒なアナログ管理が減り、マネジメントが本来行うべき業務に時間を割くことが出来る様になったことが非常に大きなポイントです。
また弊社は、法人側のコンサルタントと、求職者側のキャリアアドバイザーを分けており、それに加えてバックオフィス業務(管理業務)と大きく3つの業務担当がおりますので、各役割の職種に関わる業務をつなげることができ、成約率の向上を実現することができました。
また、平成27年の改正派遣法への対応がマネジメントの大きな課題となる中で、法改正に素早く対応し、こまめにバージョンアップしてくれる機能により現場の負荷を軽減することが出来ました。無駄なアナログ管理をせずに、システム一元管理できたことが新規事業を開始する上で、大きなアドバンテージになっていると感じております。

 

―マッチングッドを実際に導入してから、まだ改善されていないご要望はございますでしょうか?

紹介予定派遣へのきめ細かな対応・請求書発行時の自動化(入金日は、契約情報から自動反映されるなど)といった点等、その他日々出てきており、担当から連絡させて頂いている通りです。今後とも、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

―マッチングッドを実際に導入してから、まだ使いこなしていない機能などございますでしょうか?

管理面では、まだ活用しきれていない面が多々あると感じております。まだ派遣の請求書を出力出来ていないので、事業が月次で拡大しており急務の課題です。

 

―前期などから比較して、業績は伸びていらっしゃいますか?

物凄く伸びております!

 

―ありがとうございました!最後に、何か要望等ございましたらよろしくお願いいたします。

現在「Pマーク」取得に向けて、進めております。申請に際し、いろいろご相談・ご質問がありますので、何卒宜しくお願いします。

 

-こちらこそ、引き続きよろしくお願いいたします!

 

プライマリー・アシスト株式会社の会社情報やクチコミキャリレポで!

■編集後記
プライマリー・アシスト様がおっしゃっているように、派遣事業を行われている会社様にとって、今後も定期的な実施が予想される法改正は悩みの種かと存じます。しかしマッチングッドでは、法改正に伴う変更は全て無償のバージョンアップで対応いたします。顧問契約を結んでいる専属の社労士もおりますので、法改正等の情報はいち早くキャッチアップできる体制が整っております。もし同様のお悩み、ご不安を抱えていらっしゃる方がおられましたら、ぜひお気軽にご連絡くださいませ!

(インタビュー:マッチングッドきたむら)
2016年12月24日

導入に関するご相談は、以下よりお気軽にお問い合わせください

無料デモお申込み・お問い合わせ

プライマリー・アシスト株式会社

インタビュー企業について
会社名 プライマリー・アシスト株式会社
所在地 東京都千代田区四番町4-8 野村ビル4階
設立 平成27年3月3日
資本金 6450万円
代表者名 石山 知良
導入したプラン