データ集計

各種媒体の実績比較まで分析できる、様々な指標を提供

求職者データ

求職者の様々な情報を、自由な2つの条件で集計できます。
この機能により、どのような職種の決定率が高いか、どのような登録者が多いかなど、次なる手立てを考えるための重要なデータをカンタンに手に入れることが可能です。

求人案件データ

求人案件の様々な情報を、自由な2つの条件で集計できます。
この機能により、どのような求人案件の決定率が高いか、どのような求人が最近開拓されているかといったデータをカンタンに手に入れることが可能です。

振分けデータ

求職者の方が御社に来て、担当コンサルタントを決めた後は、進捗がブラックボックス化してしまい「進捗がどうなっているか担当以外はもう分からない!」となってしまうことはありませんか?
このような進捗のブラックボックス化は、別のコンサルタントなら紹介できる求職者を、紹介できないコンサルタントに滞らせ、会社全体の売上を低減させる温床になります。
マッチングッドでは、担当コンサルタントの進捗を一目で把握できる管理機能を用意しているため、各コンサルタントに振り分けた求職者が今どんな進捗になっているのか、一目で把握することが可能です。

通過率データ

人材紹介の業務効率の低下を防ぐために、求職者の面接の通過率を求人企業別、コンサルタント別、拠点別、期間別に、一目で把握することができます。
この機能により計数管理を行うことができ、より効率的な人材紹介を行うための指標を得ることが可能です。
またマッチングッドでは、各媒体ごとの通過率を閲覧することもできます。
これで決定に至っていない効果の薄い媒体を一目で把握することができ、御社の成約数を激増させるための次なる手立てを戦略的に考えることができます。

売上データ

マッチングッドでは、売上を時系列、担当コンサルタント別、拠点別に、見やすくきれいなグラフで表示することができます。

面談データ

マッチングッドでは、御社の社員様と求職者の方との面談の数を一目で把握できます。

労働局提出用データ

マッチングッドでは、労働局に提出するためのデータ(事業報告書、求職管理簿、求人管理簿、手数料管理簿)を、ボタンひとつで作成できるようになっています。法律の改正にあわせて、出力される帳票も随時アップデートされることが当社の特徴です。