ニュースリリース

人材紹介会社が利用する求人サイトまとめ

2015年12月21日

今回は人材紹介会社様が利用する求人サイトについて掲載致します。

●一般型

日系、外資、大手、中小問わず多様な案件

求人案件掲載数:100~200件

スカウト可能件数:50~200件

月額使用料:10万円~40万円程度

(1)en転職コンサルタント

(2)イーキャリアFA

(3)人材バンクネット

(4)マイナビ転職エージェント

●外資系

Daijob

グローバル求人掲載数No.1

外資系の面接を勝ち抜く記事のみならず、外資系での仕事の内容を綴った連載コラム「タカシの

外資系コラム」も連載中。外資を目指すレベルの高い人材が集まりやすい。

●成果報酬型

求人掲載費用は0円。求職者の入社が決定した段階で費用が発生するシステム

(1)RAN

リクルートが運営する求人サイト

(2)ビズリーチ

高収入向けビジネスパーソン向けの求人サイト。

会員制であり、高収入かつ転職意欲の高いビジネスパーソンが多数登録

(3)Doda

インテリジェンスが運営する求人サイト

非公開求人多数。

電車の車内広告にて、定期的なイベント開催を告知。

●まとめ

これらの求人ポータルに登録される求職者は匿名で登録されるケースもあり、

まずはスカウトメールを書くことになります。相手が返信したいと思うような魅力あるメールを書く必

要があります。面談の誘いだけではなく、具体的な求人案件を提示し、なぜその求人案件を紹介

したいのか等、独自の視点を書くことで返信率は格段にアップします。他にも求人票をそのまま掲

載するのでなく、独自の視点を盛り込むと応募者数の増加が見込めます。

また応募者の情報を当社のマッチングッドにカンタンに取り込むことが可能です。